2018年03月27日

本日、455回目のブログ更新、ご愛読ありがとうございました。

3月は別れ季節でもありますが、院内地域づくり協議会のホームぺージ&ブログも、本日455回の更新をもって終了することになりました。
秋田県最南端に位置する湯沢市院内地区から、地域づくり協議会の活動状況や四季折々の院内地区の出来事を紹介してきましたが、毎日30人から50人前後の皆さんから閲覧していただき、一定の目的を達成できたと思っています。
少し残念だったことは、コメントをくださる方が意外に少なく、一方通行の発信で終わってしまったことです。
最後のブログは、先日行われた早春のスノートレッキングの様子を写真で紹介します。
当日は天候にも恵まれて、遠く仙台市からも家族連れで参加していただき、参加者の皆さん方も楽しいひと時を過ごしてくれたようでした。
皆様のご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。(S・H投稿)

CIMG3954.JPG  CIMG3960.JPG

CIMG3955.JPG  CIMG3972.JPG
posted by tateyama at 21:26| Comment(3) | TrackBack(0) | ふるさと便り

2018年03月05日

雪国ジオツアー「早春のスノウトレッキング」参加者募集中。

NPO法人おがちふるさと学校で、「早春のスノウトレッキング」参加者を募集しています。
〇日 時 平成30年3月24日(土曜日)9:00〜12:30
〇コース 下院内槻沢〜横堀役内川 (状況により変更)
〇受 付 院内駅前のふるさと交流館 8時50分〜9時 予約なしでも受付します。
〇参加費 500円(保険料含む)
〇持ち物 おにぎり・飲み物・おやつ・着替え
 ※問い合わせ NPO法人おがちふるさと学校 電話1(プッシュホン)0183−78−6027(会田) 
posted by tateyama at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ふるさと便り

2018年03月03日

冬場のジオサイト、院内石切り場跡に行ってきました。

CIMG3905.JPG  CIMG3907.JPG
春の訪れが待ち遠しい日々ですが、今日は冬の院内石切り場跡を紹介します。
湯沢ジオパークも、冬場は見どころが少なくシーズンオフというところですが、院内の石切り場跡は冬場の時期に巨大なツララが垂れ下がり、ご覧のような迫力ある景色が見られますよ。
3月に入り天候も青空が広がるようになり、皆様にぜひお勧めのジオスポットです。(S・H 投稿)
CIMG3913.JPG    CIMG3915.JPG
posted by tateyama at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ふるさと便り

2018年02月26日

平成29年度湯沢市提案型事業補助金事業活動報告会開催

昨日25日(日曜日)、湯沢市のグランドホテルを会場に、平成29年度湯沢市提案型補助金事業の発表会が開催されました。
市内の12団体から、それぞれ地域の活性化に向けた提案型補助金事業が紹介され、その中から、今年度の特別発表の2団体がパワーポイントを使用して発表しました。
➀院内地域づくり協議会とA岩崎地区町内協議会の2団体で、院内の発表は副会長の会田さんが「館山とジオの里づくり事業」について報告し、湯沢市長を始め事業評価委員の皆さんから、高い好評のお言葉を頂きました。
院内地域づくり協議会から4名が参加しましたが、私もその一人として参加させて頂きました。
厳しい冬の寒さの中でも、過疎化が進む湯沢地域をなんとかしなければとの思いで、参加した多くの皆さんと交流出来たことは、有意義な会議だったと思っています。(S・H 投稿)

CIMG3894.JPG CIMG3890.JPG
posted by tateyama at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ふるさと便り

2018年02月21日

昨日、雄勝野づくり連絡協議会の情報交換会と市長との対話集会

昨日、「雄勝野づくりの情報交換交換会」と「湯沢市長との対話集会」が横堀地区センターで開催されました。
雄勝野づくり連絡協議会は、旧雄勝町の院内、横堀、小野、秋の宮の4地区の地域づくり協議会が、毎年この時期に、それぞれに活動状況を発表して、地域の活性化に向けた情報交換をするものです。
今年も4地区から活発な活動状況が発表されていました。
第2部は湯沢市長はじめ市の職員も参加して、対話集会が行わました。
対話集会の議題は、@湯沢市地域防災計画について A協働事業推進課と雄勝野づくりについて
住民と役所側がお互いに、意見を出し合い協働の街づくりに向けて、有意義な意見交換がなされました。
(S・H 投稿)
posted by tateyama at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ふるさと便り

2018年02月19日

昨日は、『 第3回院内冬まつり 』でした。

CIMG3879.JPG CIMG3880.JPG
昨日は、院内地域づくり協議会主催の、第3回・院内冬まつりが行われました
ここ2〜3日、大荒れの寒波に見舞われて、大変な悪条件の中での催しとなってしまいましたが、会員の皆さんのガンバリで、午前中はカマクラ造りや雪の滑り台などの会場づくりをして、午後からはテントを設営して、本番の冬まつりは夕方4時から、照明灯やミニカマクラに点灯して予定どおり実施しました。
あいにくの天候で、参加者は例年より少なかったようですが、子供さん達は寒さにも負けずに楽しい一夜を過ごしてくれたようです。
一夜明けた今日はいくらか天気も落ち着いて、朝から青空が広がりましたが、気温は日中でもマイナスでした。
暦の上では今日が24節期のひとつ『雨水』とかで、雪が雨に変わる頃といわれて、少しずつ春に向かっているようです
(S,H 投稿)
CIMG3847.JPG CIMG3846.JPG

CIMG3849.JPG CIMG3862.JPG

CIMG3856.JPG CIMG3877.JPG

posted by tateyama at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ふるさと便り

2018年02月01日

今日から2月、毎日よく降りますねー。

今日からようやく2月、例年の雪深い院内の冬ですが、今年の冬は特に長いような気がします。
先月23日から毎日休みなく雪が降り積もっており、毎朝雪かきに追われて大変な重労働ですね。
今日ようやく青空が少し広がりましたが、屋根の雪下ろしや家の周りの雪寄せの風景が見られました。
県内各地の積雪量は、昨日現在で秋田市23p・本荘28p・鷹巣52p・角館105p・横手134p・湯沢114pとのことですが、院内の積雪は150pを超えており、やはり県内有数の豪雪地帯です。
春は必ず来ますから、風邪をひかないようにガンバルしかないですね。(S・H 投稿)
IMG_2206.JPG IMG_2200.JPG


posted by tateyama at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ふるさと便り

2018年01月25日

秋田県内陸部に[大雪警報]発令中

新聞やテレビで連日報じられていますが、日本列島に今冬一番の寒波が居座っており、各地で被害も出ているようですね。交通機関にも影響が出ており、朝夕の通勤通学が大変です。
例年雪の多い院内地区ですが、昨日は一日で80p位も降り積り、積雪も一気に増えました。今日現在の積雪は140pでした。
天気予報では、まだしばらく寒波が続くようで、毎日の除雪作業が大変ですね。(S.H 投稿)
posted by tateyama at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ふるさと便り

2018年01月16日

今冬も白鳥の群れ越冬中です。

今冬も白鳥の群れが常盤橋上流で越冬しており、住民の心を癒してくれています。
今年は、12羽が越冬中で、そのうち4羽が昨年生まれた子供みたいで、羽の色が褐色です。
ここ3〜4日は、降雪も一服しており青空が広がり、白鳥たちもくつろいでいるようです。
(S,H 投稿)
IMG_2172.JPG  IMG_2159.JPG

IMG_2177.JPG  IMG_2165.JPG
posted by tateyama at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ふるさと便り

2018年01月10日

厳冬期の院内石切り場

今日は、厳冬期の石切り場の迫力ある風景を紹介します。
昨年12月末に雨が降り、その影響と思われますが、石切り場の上層部の土砂が滑り落ちました。
館山の稜線あたりまでの土砂が、広範囲に滑り落ちており、自然災害の威力を感じてきました。
幸い冬場の時期でしたので、被害はなかった訳ですが、春になってから調査をして、安全対策が必要になると思います。
それにしても見る限りでは、今まで隠れていた上層部が露出して、前よりも迫力ある景色となっております。
冬道は、スノーシューやかんじきで、愛宕神社から徒歩10分です。(S.H 投稿)

CIMG3808.JPG CIMG3816.JPG

CIMG3819.JPG  CIMG3821.JPG
posted by tateyama at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ふるさと便り