2017年02月04日

立春の今日は、青空が広がり穏やかな一日。

立春の今日は、暦どおりの春を思わせる穏やかな一日になりました。
毎日の除雪作業が大変でですが、今日のような冬の晴れ間は、ありがたい一日でした。
例年のことながら雪国の生活は大変で、特に高齢者にとっては辛い毎日ですが、朝夕の日足も大分長くなりましたね。
今頃が例年ことながら冬のピークですので、お互いに風邪をひかないように気を付けて頑張りましょう。
(S.H 投稿)
CIMG2605.JPG
今冬も雄物川の常盤橋付近に、白鳥の群れが越冬中で、住民の目を楽しませてくれています。





posted by tateyama at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ふるさと便り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178658698

この記事へのトラックバック