2017年03月19日

明日は春分の日 「春彼岸の中日」

明日は春分の日、「春彼岸の中日」ですね。
今日は、朝からまぶしいほどの青空が広がり,気持ちの良い一日でした。
例年この頃を境に雪国の秋田では、ようやく冬の寒さから解放されることを感じる日です。
彼岸の中日の明日は、家族で墓参りをして、一年の平安と今年も稲作や農作業の無事を先祖にお参りするをする大事な日です。
お供物を買いに、竹乃屋さんに寄りましたが、店先には季節の訪れを感じさせるお菓子の張り紙がありました。
うぐいす餅・さくら餅・花見だんご、どれも昔ながらの春を告げる,院内のお菓子屋さんの風物詩です。
(S.H 投稿)
CIMG2827.JPG CIMG2828.JPG




posted by tateyama at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ふるさと便り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179142640

この記事へのトラックバック